人気ブログランキング |

<   2019年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

今日のこと  2月 28日

おはようございます。
本日、午前9時すぎから午後5時までやってます。
ご飲食のご注文は午後4時までに。
お持ち帰りは閉店まで対応してます。

朝一番から貸切なので、ちょっと遅めの開店に。
いつも以上にぼんやりしてる店主を見たい方、9時過ぎにお待ちしてます。
d0263607_12183349.jpg
昨夜のライブ、ご参加の皆さんとっても楽しかったですね♪
打ち上げの時、演奏者さんにとっても良いライブだったようで
「また必ず来ます!」とヴィヴラフォンの服部さん、
「ではまた来月!」とギターの伊藤さんから皆さんにメッセージがありました。
そう、ちょうど1ヶ月後の3月27日(水)の夜に
今度は布上さんというヴォーカルの方と、伊藤芳輝さんのライブを開催します。
早くもご予約もいただいてるので、イベント詳細を近日中におしらせしますね。

5月のコーヒー教室、平日ご希望の方のお問い合わせがありました。
火曜か木曜あたり、どちらも午後2時からの予定ですが
ご興味のある方は店主までお声がけください♪

怖カッコいいおじさん(?)の特別ブレンド、今日からしばらくあります。
d0263607_09330185.jpg
超浅煎りと超深煎りの絶妙な配合、アナログ・ブレンド。
豆はタイの北部Pai(パーイ)で育ったピカピカ上等なやつ。
実はプロカメラマンのアナログさんのインスタグラムはこちら

そうか!今日で2月が終わり明日から3月だった!
気づいたのが遅過ぎたので、3月のイベント企画最終打ち合わせに奔走しています。
なるべく大急ぎで来月の予定をお知らせしますので、もうしばらくお待ちください。

*今日の持ち帰り* 
<石窯パン>#1         1個    200円
<焼菓子>
 ・ビスコッティ#2       小袋    200円     大袋 500円
 ・塩チョコクッキー#4     中袋    300円
 ・岩塩生はちみつ#3      中袋    300円     大袋 700円
<ケーキ>
 ・りんごとブルーベリーのタルト 1個    400円(要保冷バッグ)
 ・オレンジとカカオニブのタルト 1個    400円(要保冷バッグ)
 ・バナナパウンド        1センチ  100円(要保冷バッグ)
 ・チョコロール         1個    400円(要保冷バッグ)
<くだものジャム>        1個    500円 〜
<りんご丸ごと煮>        1個  1,000円
<三重産・タイ産 生はちみつ> 量り売り(容器をご持参ください)
<量り売りコーヒー>
 ・ブレンド           10g    60円(豆・粉)
 ・アナログ・ブレンド      10g    80円(豆・粉)
<ドリップパック>        1個    200円 20個  2,500円
<ほうじ茶>          10個    500円
<みんなの手もみ茶>       1袋    600円

!!焼菓子のアレルゲン有無について!!
思うようにたくさんのご用意できてませんし、
調理施設や設備の規模上、完全除去です!と言い切れません。
ただ、できる範囲で定番メニューやお持ち帰りの商品内でも
軽度のアレルギー体質の方におすすめできるよう、
なるべくバランスよくご用意したいと試行錯誤を繰り返しています。
#1 卵無/乳成分無
#2 乳成分無
#3 卵無
#4 小麦無/乳成分無
<<企画・調整中のイベント>>
『山のうえのピアノ教室』(次回は3月7日!詳細は店主まで)
『ブラジリアンduo Tour』(3月27日 詳細は後日)
『桜まつり』(4月6、7日 出店は7日のみ)
『津ぅのどまんなかジャズ』(出店 5月11日)
『第8回 お仕事道具市』(出店 5月25、26日 詳細は後日)
『伊藤芳輝ソロTour 2019』(5月30日 詳細は後日)

イベント・お問合せ・ご予約は
店頭、お電話、メール(engawabaking♪gmail.com ♪マークを@に変えて)
48時間以内にメールの返信が無い場合、届いていない可能性もあります。
返信をもって予約の完了とさせていただいています。
ご確認よろしくお願いします。

by kihila-en | 2019-02-28 07:36 | 今日のこと | Comments(0)

今日のこと  2月 27日

おはようございます。
本日、午前8時半開店、午後4時の閉店です。
Megterlink(メーテルリンク) Tour 2019ライブ準備のため早閉め。
ご飲食のご注文は午後3時までに。
お持ち帰りは閉店までご用意してます。

当日席もご用意できますので、閉店までにお電話ください♪


「あのお菓子、次はいつ焼くんですか?」
「前に知り合いからもらって、気に入ったからお邪魔しました!」
「なにかしら物足りない感じが、忘れた頃にもう一度!という気持ちにさせるのか?」
いろんな声をいただけるのも、
毎日好きなことを続けていられるのも、
いい加減な店主にお付き合いしてくれる
おおらかなお客さんたちに恵まれているから。
d0263607_21381383.jpg
見た目は地味。
だけど、
味は滋味。
流行りものの派手さとは反対の、
華やかさに欠ける、思いつきでできたお菓子や石窯パン。
ほこっとする食べ物、特別なものは何も入れず、入れられず。

「そういえば、うっかりお勘定し忘れて帰るところだった」
「初めてなのに、まるで親戚や昔からの友達の家に来たみたいな・・・」
そんなお客さんも1人や2人ではありません。

少し前から、認識しつつあること。
山の店主がお売りしているもの。
『なに食べたかわかんないけど、なんか良かった。また来よう』
『なんだなんだ、この店?自分だけの秘密の場所にしとこうかな』
『どうしても、あの人を連れて来たい!いつか、絶対に!』
そんな気持ちになってもらえる、かな?という体験や感覚。
一番の裏の裏の裏メニュー。
もちろん一応メニューがあり、それにあわせた値段も記載しています。
でも違うんです、やっぱり。
そして、なんとなく、きちんと届いているのをぽつりぽつりと実感中♪
勘違いという指摘もたくさんありそうですけど・・・。

ふとカレンダーを見たらもうすぐ3月。
月が明けたらいよいよ、始めます。
わくわくお楽しみの企画。
はやく準備して、お知らせできますように。

*今日の持ち帰り* 
<石窯パン>#1         1個    200円
<焼菓子>
 ・ビスコッティ#2       小袋    200円     大袋 500円
 ・塩チョコクッキー#4     中袋    300円
 ・岩塩生はちみつ#3      中袋    300円     大袋 700円
<ケーキ>
 ・りんごとブルーベリーのタルト 1個    400円(要保冷バッグ)
 ・オレンジとカカオニブのタルト 1個    400円(要保冷バッグ)
 ・バナナパウンド        1センチ  100円(要保冷バッグ)
 ・チョコロール         1個    400円(要保冷バッグ)
<くだものジャム>        1個    500円 〜
<りんご丸ごと煮>        1個  1,000円
<三重産・タイ産 生はちみつ> 量り売り(容器をご持参ください)
<量り売りコーヒー>
 ・ブレンド           10g    60円(豆・粉)
 ・ルワンダ          100g   800円(豆・粉)
<ドリップパック>        1個    200円 20個  2,500円
<ほうじ茶>          10個    500円
<みんなの手もみ茶>       1袋    600円

!!焼菓子のアレルゲン有無について!!
思うようにたくさんのご用意できてませんし、
調理施設や設備の規模上、完全除去です!と言い切れません。
ただ、できる範囲で定番メニューやお持ち帰りの商品内でも
軽度のアレルギー体質の方におすすめできるよう、
なるべくバランスよくご用意したいと試行錯誤を繰り返しています。
#1 卵無/乳成分無
#2 乳成分無
#3 卵無
#4 小麦無/乳成分無
<<企画・調整中のイベント>>
『山のうえのピアノ教室』(次回は3月7日!詳細は店主まで)
Megterlink(メーテルリンク) Tour 2019』(本日!!詳細はこちら)
『ブラジリアンduo Tour』(3月27日 詳細は後日)
『桜まつり』(4月6、7日 出店は7日のみ)
『津ぅのどまんなかジャズ』(出店 5月11日)
『第8回 お仕事道具市』(出店 5月25、26日 詳細は後日)
『伊藤芳輝ソロTour 2019』(5月30日 詳細は後日)

イベント・お問合せ・ご予約は
店頭、お電話、メール(engawabaking♪gmail.com ♪マークを@に変えて)
48時間以内にメールの返信が無い場合、届いていない可能性もあります。
返信をもって予約の完了とさせていただいています。
ご確認よろしくお願いします。

by kihila-en | 2019-02-27 07:09 | 今日のこと | Comments(0)

今日のこと  2月26日

おはようございます。
本日、午前8時半から午後6時までやってます。
ご飲食のご注文は午後5時までに。
お持ち帰りは閉店まで対応してます。

焼菓子の作業に追われそうなので、朝から奥の工房にこもってます。
d0263607_19550351.jpg
あちこちで増加中のビスコッティ中毒の皆さん、おまたせしました。
一番人気のクランベリーも入ったミックスパック、
小(3個入)と大(おまけの端っこ入)包装出来しだい並べます。
近鉄四日市エリアでも販売してます。
こちらは無農薬玄米をじっくり炒ってぷちぷち食感を楽しめるのも出荷済み。
四日市健康生活センターさんにて販売中♪インスタグラムはこちら

ちょっと気が早いですが、冬に開催できなかったコーヒー教室。
d0263607_09212147.jpg
講師の方と相談しつつ、今のところ5月の平日か週末だと26日で調整中♪
ご希望の方、ご相談ください。
最少催行人数は5名、最大でも8名までの少人数制。
気になる方は店主まで。
今年から山のうえでの教室参加者の方にミニノートをお配りすることにしました。
おひとり1冊、えんがわイベントノートとしてどうぞお使いください。

*今日の持ち帰り* 
<石窯パン>#1         1個    200円
<焼菓子>
 ・ビスコッティ#2       小袋    200円     大袋 500円
 ・塩チョコクッキー#4     中袋    300円
 ・岩塩生はちみつ#3      中袋    300円     大袋 700円
<ケーキ>
 ・りんごとブルーベリーのタルト 1個    400円(要保冷バッグ)
 ・オレンジとカカオニブのタルト 1個    400円(要保冷バッグ)
 ・バナナパウンド        1センチ  100円(要保冷バッグ)
 ・チョコロール         1個    400円(要保冷バッグ)
<くだものジャム>        1個    500円 〜
<りんご丸ごと煮>        1個  1,000円
<三重産・タイ産 生はちみつ> 量り売り(容器をご持参ください)
<量り売りコーヒー>
 ・ブレンド           10g    60円(豆・粉)
 ・ルワンダ          100g   800円(豆・粉)
<ドリップパック>        1個    200円 20個  2,500円
<ほうじ茶>          10個    500円
<みんなの手もみ茶>       1袋    600円

!!焼菓子のアレルゲン有無について!!
思うようにたくさんのご用意できてませんし、
調理施設や設備の規模上、完全除去です!と言い切れません。
ただ、できる範囲で定番メニューやお持ち帰りの商品内でも
軽度のアレルギー体質の方におすすめできるよう、
なるべくバランスよくご用意したいと試行錯誤を繰り返しています。
#1 卵無/乳成分無
#2 乳成分無
#3 卵無
#4 小麦無/乳成分無
<<企画・調整中のイベント>>
『山のうえのピアノ教室』(次回は3月7日!詳細は店主まで)
Megterlink(メーテルリンク) Tour 2019』(2月27日 詳細はこちら)
『ブラジリアンduo Tour』(3月27日 詳細は後日)
『桜まつり』(4月6、7日 出店は7日のみ)
『津ぅのどまんなかジャズ』(出店 5月11日)
『第8回 お仕事道具市』(出店 5月25、26日 詳細は後日)
『伊藤芳輝ソロTour 2019』(5月30日 詳細は後日)

イベント・お問合せ・ご予約は
店頭、お電話、メール(engawabaking♪gmail.com ♪マークを@に変えて)
48時間以内にメールの返信が無い場合、届いていない可能性もあります。
返信をもって予約の完了とさせていただいています。
ご確認よろしくお願いします。

by kihila-en | 2019-02-26 06:51 | 今日のこと | Comments(0)

今日のこと  2月 25日

おはようございます。
本日、午前8時半から午後6時までやってます。
ご飲食のご注文は午後5時までに。
お持ち帰りは閉店まで対応してます。

ご近所の<草生窯>さん
夏休みの絵付け体験や軽くて手に馴染む、お店の食器でお世話になっています。
いつもは窯場に併設された展示販売から好きなものを選んでますが、
今回初めてこんなの欲しいんです!と特別にお願いしました。
d0263607_19533127.jpg
第一弾はチャイ、ホットチョコレート用に。
今までの薄い水色の別会社さんのよりも、注ぎやすいのはさすが職人さんの技!
前回買い足したカップと同じ釉薬で、並べてもいい感じです。
第二弾はコーヒー<大>と紅茶用として。今からとても楽しみ♪

今週水曜のライブ、お席もう少しあります♪
d0263607_22225392.png
ちっこい店内にどど〜んとセッティングされるヴィヴラフォンは服部恵さん!!
おなじみ伊藤さんのギターとのDUO、木造の店舗ならではの響きがいい(らしい)。
ご予約された方、どうぞお楽しみに。
Megterlink(メーテルリンク) Tour 2019』くわしくはこち

5月にコーヒー教室を企画中。
d0263607_01435392.jpg
あちこちへの出店予定ががたくさんあるので
週末だと26日、平日開催♪
ご希望の方、ご相談ください。
最少催行人数は5名、最大でも8名までの少人数制。
気になる方は店主まで。
今年から山のうえでの教室参加者の方にミニノートをお配りすることにしました。
おひとり1冊、えんがわイベントノートとしてどうぞお使いください。

*今日の持ち帰り* 
<石窯パン>#1         1個    200円
<焼菓子>
 ・塩チョコクッキー#4     中袋    300円
 ・岩塩生はちみつ#3      中袋    300円     大袋 700円
<ケーキ>
 ・黒ごまチーズ         1個    400円(要保冷バッグ)
 ・オレンジとカカオニブのタルト 1個    400円(要保冷バッグ)
 ・チョコロール         1個    400円(要保冷バッグ)
<くだものジャム>        1個    500円 〜
<りんご丸ごと煮>        1個  1,000円
<三重産・タイ産 生はちみつ> 量り売り(容器をご持参ください)
<量り売りコーヒー>
 ・ブレンド           10g    60円(豆・粉)
 ・ルワンダ          100g   800円(豆・粉)
<ドリップパック>        1個    200円 20個  2,500円
<ほうじ茶>          10個    500円
<みんなの手もみ茶>       1袋    600円

!!焼菓子のアレルゲン有無について!!
思うようにたくさんのご用意できてませんし、
調理施設や設備の規模上、完全除去です!と言い切れません。
ただ、できる範囲で定番メニューやお持ち帰りの商品内でも
軽度のアレルギー体質の方におすすめできるよう、
なるべくバランスよくご用意したいと試行錯誤を繰り返しています。
#1 卵無/乳成分無
#2 乳成分無
#3 卵無
#4 小麦無/乳成分無
<<企画・調整中のイベント>>
『山のうえのピアノ教室』(次回は3月7日!詳細は店主まで)
Megterlink(メーテルリンク) Tour 2019』(2月27日 詳細はこちら)
『ブラジリアンduo Tour』(3月27日 詳細は後日)
『桜まつり』(4月6、7日 出店は7日のみ)
『津ぅのどまんなかジャズ』(出店 5月11日)
『第8回 お仕事道具市』(出店 5月25、26日 詳細は後日)
『伊藤芳輝ソロTour 2019』(5月30日 詳細は後日)

イベント・お問合せ・ご予約は
店頭、お電話、メール(engawabaking♪gmail.com ♪マークを@に変えて)
48時間以内にメールの返信が無い場合、届いていない可能性もあります。
返信をもって予約の完了とさせていただいています。
ご確認よろしくお願いします。

by kihila-en | 2019-02-25 07:24 | 今日のこと | Comments(0)

今日のこと  2月 24日

おはようございます。
本日、午前8時半から午後5時までやってます。
ご飲食のご注文は午後4時半までに。
お持ち帰りは閉店まで対応してます。

数日前からの強風で、生ハムの乾燥の早いこと早いこと!
朝ごはんメニューの1つ、サンドイッチの具になってます。
久しぶりに焼いたブラックオリーブ入りの石窯パンで挟むのがおすすめ。
d0263607_23492533.jpg
(トースト、生ハム、チーズと果物、それにオリーブオイル!
たったこれだけで店主は幸せに・・・)

偶然にも、ここのところ立て続けに憧れの存在である素敵な方たちから
「気に入った!」と店主の作ったものを喜んでもらいました。
すると気持ちがぐぐんと元気になり、あ!疲れてたんだと気づきました。
毎日好きなことばかりして楽しく過ごしていると、
疲れを実感するタイミングがないんだな、と、あらためて認識しました。
気温の変化が激しく、ご予約のキャンセルもありがちな季節。
皆さんもどうかゆったり心も身体も整えて、すこやかな時間をお過ごしください。
春はもうすぐ、6分のさくらんぼの桜が神社の前の坂道沿に咲いてます。

ご注文いただいて、お祝いのお菓子を作らせていただきました。
d0263607_00261703.jpg
お世話になってる<つじ農園>さんからのお話だったので、
お米お菓子シリーズ(?)の種類も少し増えました。
全国各地のお届け先の皆さんにも、どうやら気に入っていただけたようで一安心。
つじ農園さんについてこちら

焼菓子の材料仕入れが週明けになるので、
塩チョコと岩塩生はちみつの2種類しか並べれません。
週明け、できるだけ早く他のクッキーを並べれるようにしますので
どうぞもうしばらくお待ちください。
バナナのパウンドケーキ、準備が出来次第並べます。
ホールでも、お好きなサイズでもお買い求めいただけます。
店頭にて店主までおしらせください。

5月あたりでコーヒー教室を企画しています。
気になる方は店主まで。
今年から教室参加者の方にミニノートをお配りすることにしました。
おひとり1冊、えんがわイベントノートとしてどうぞお使いください。

*今日の持ち帰り* 
<石窯パン>#1         1個    200円
<焼菓子>
 ・塩チョコクッキー#4     中袋    300円
 ・岩塩生はちみつ#3      中袋    300円     大袋 700円
<ケーキ>
 ・黒ごまチーズ         1個    400円(要保冷バッグ)
 ・ベトナムコーヒーのタルト   1個    400円(要保冷バッグ)
 ・チョコロール         1個    400円(要保冷バッグ)
<くだものジャム>        1個    500円 〜
<りんご丸ごと煮>        1個  1,000円
<三重産・タイ産 生はちみつ> 量り売り(容器をご持参ください)
<量り売りコーヒー>
 ・ブレンド           10g    60円(豆・粉)
 ・ルワンダ          100g   800円(豆・粉)
<ドリップパック>        1個    200円 20個  2,500円
<ほうじ茶>          10個    500円
<みんなの手もみ茶>       1袋    600円

!!焼菓子のアレルゲン有無について!!
思うようにたくさんのご用意できてませんし、
調理施設や設備の規模上、完全除去です!と言い切れません。
ただ、できる範囲で定番メニューやお持ち帰りの商品内でも
軽度のアレルギー体質の方におすすめできるよう、
なるべくバランスよくご用意したいと試行錯誤を繰り返しています。
#1 卵無/乳成分無
#2 乳成分無
#3 卵無
#4 小麦無/乳成分無
<<企画・調整中のイベント>>
『山のうえのピアノ教室』(次回は3月7日!詳細は店主まで)
Megterlink(メーテルリンク) Tour 2019』(2月27日 詳細はこちら)
『ブラジリアンduo Tour』(3月27日 詳細は後日)
『桜まつり』(4月6、7日 出店は7日のみ)
『津ぅのどまんなかジャズ』(出店 5月11日)
『第8回 お仕事道具市』(出店 5月25、26日 詳細は後日)
『伊藤芳輝ソロTour 2019』(5月30日 詳細は後日)

イベント・お問合せ・ご予約は
店頭、お電話、メール(engawabaking♪gmail.com ♪マークを@に変えて)
48時間以内にメールの返信が無い場合、届いていない可能性もあります。
返信をもって予約の完了とさせていただいています。
ご確認よろしくお願いします。

by kihila-en | 2019-02-24 07:34 | 今日のこと | Comments(0)

今日のこと  2月23日

おはようございます。
本日、午前8時半から午後6時までやってます。
ご飲食のご注文は午後5時までに。
お持ち帰りは閉店まで対応してます。

のんびりゆったり、だらだらしたい。
隠しきれない店主の気持ちがにじみ出てるのか、
それとも、実は皆さんもそんな気持ちなのか。
d0263607_19172152.jpg
(出かけると必ず隠し撮りしてくる友人から届いた一枚)

朝から午後まで、ゆっくり過ごされるお客さんもちらほら。
週末はどうしてもバタバタとして落ち着きませんが、
平日は初めてご来店されたお客さんに心配されるほどの静けさです。

日々の細々したことでゆとりがなくなりつつあったここ最近。
思わず読みたくなって、何軒か本屋さんに電話して見つかりました!
フランスの児童小説『みどりのゆび』
小学生の時に図書カードが店主の名前で埋め尽くされるほどのお気に入りでした。
大人になっても忘れたくない、ハッとさせられる主人公チトの言動。
そして庭師のおじいさんの、太陽のような、大木のようなどっしりとした感じ。
店内の本棚やカウンターに散乱している雑誌や本、
「今日はここまでで時間切れ。次に来た時は続きを読むことにします」
そんなお客さんの提案もあり、付箋をご用意しました。
ぺりっと読んだところに貼って、次回のしるしとしてお使いください。
d0263607_13200288.jpg
本棚一番上のミシマ社コーナーの本は現品売り。
写真よりもたくさんお取り扱いしています。
お菓子と一緒にプレゼントにされる方も出て来て、とっても嬉しいです。
パソコンもスマホも便利ですが、やっぱり紙ものって良いですよね♪

個人店や路面店に行かなくても、インターネットや宅配で
1、欲しいものが
2、簡単に見つかり
3、場合によっては安くて
4、運がいいと翌日には届く
店主も時々利用して、その便利さに助けてもらってます。
でも。
野菜は八百屋さん、お肉はお肉屋さん、魚は魚屋さんで買う方が好きですし
ほんの数十年前には本屋さんも商店も、仕出し屋さんも、映画館だって
津市内にはたくさんありました。
早い安い便利、もちろんとっても大事ですが
それと引き換えに、その向こうにいるどこかの誰かさんという
人の気配みたいなのが遠く離れていつのまにか薄れていくような
ちょっとさみしい気がしてます。

焼菓子と一緒に、よく持ち帰られるのがドリップコーヒー。
豆売りも人気ですが、
「出張用に10パック入でください!」
とか、
「いつものブレンドは豆で、浅煎りやルワンダの豆はドリップにして」
というリクエストもお伺いしています。
1杯ずつのブレンドドリップは店頭に、
それ以外はご注文ごとに準備させてもらうので、事前にお知らせください。

*今日の持ち帰り* 
<石窯パン>#1         1個    200円
<焼菓子>
 ・塩チョコクッキー#4     中袋    300円
 ・岩塩生はちみつ#3      中袋    300円     大袋 700円
<ケーキ>
 ・黒ごまチーズ         1個    400円(要保冷バッグ)
 ・ベトナムコーヒーのタルト   1個    400円(要保冷バッグ)
 ・チョコロール         1個    400円(要保冷バッグ)
<くだものジャム>        1個    500円 〜
<りんご丸ごと煮>        1個  1,000円
<三重産・タイ産 生はちみつ> 量り売り(容器をご持参ください)
<量り売りコーヒー>
 ・ブレンド           10g    60円(豆・粉)
 ・ルワンダ          100g   800円(豆・粉)
<ドリップパック>        1個    200円 20個  2,500円
<ほうじ茶>          10個    500円
<みんなの手もみ茶>       1袋    600円

!!焼菓子のアレルゲン有無について!!
思うようにたくさんのご用意できてませんし、
調理施設や設備の規模上、完全除去です!と言い切れません。
ただ、できる範囲で定番メニューやお持ち帰りの商品内でも
軽度のアレルギー体質の方におすすめできるよう、
なるべくバランスよくご用意したいと試行錯誤を繰り返しています。
#1 卵無/乳成分無
#2 乳成分無
#3 卵無
#4 小麦無/乳成分無
<<企画・調整中のイベント>>
『山のうえのピアノ教室』(次回は3月7日!詳細は店主まで)
Megterlink(メーテルリンク) Tour 2019』(2月27日 詳細はこちら)
『ブラジリアンduo Tour』(3月27日 詳細は後日)
『桜まつり』(4月6、7日 出店は7日のみ)
『津ぅのどまんなかジャズ』(出店 5月11日)
『第8回 お仕事道具市』(出店 5月25、26日 詳細は後日)
『伊藤芳輝ソロTour 2019』(5月30日 詳細は後日)

イベント・お問合せ・ご予約は
店頭、お電話、メール(engawabaking♪gmail.com ♪マークを@に変えて)
48時間以内にメールの返信が無い場合、届いていない可能性もあります。
返信をもって予約の完了とさせていただいています。
ご確認よろしくお願いします。

by kihila-en | 2019-02-23 07:16 | 今日のこと | Comments(0)

山の店主、やっとカフェを始める気分になってます。

山のうえの、この小さな店をぼちぼちと始めてもうすぐ5年。

ここ最近ぐぐっと周りの環境の動きが活発になって来たので、
やっとカフェ、始めても大丈夫そうな気分になりました。
いろんなところで『カフェのえんがわ』と呼ばれるたびに、
「カフェと違います!」と抵抗していました。
「めんど臭いなぁ、どうちがうの?一緒やん」
とか
「カフェの意味わかってるの?」
とかと言われてモヤモヤ。

『日本やアジアの国で一般的に認知されているカフェ』と
店主が考える『カフェ』には大きな隔たりがあるように感じているから。
どう違うのかを説明すれば、このブログを読んでいる方たちなら
もしかして理解してもらえるのではないかな?
と思い至り書き始めました。
d0263607_23422592.jpg
この写真、昔住んでいた小さい島国の<カフェ>の一コマ。
ちびの店主でさえ頭をぶつけそうになる低い天井の2階席吹き抜けから撮りました。
365日休みなく、ずっと早朝から夕方まで営業しているこのお店を見つけてから
ほぼ毎日、「もうそこに住んでしまったら?」と常連さんにも呆れられるほど
スタッフ以上に通いつめていました。

遅めの朝ごはんや休憩時間のコーヒー、夏は冷たい搾りたてのジュース。
注文しなくても、出来上がったらカウンターから名前を呼ばれたり、
平日の朝は出勤前のスーツ姿の方たちが新聞片手にクイっとコーヒーを流し込み、
お昼の時間や夕方早めにリキュールを入れたエスプレッソをひっかけに。
週末の午前中は犬を連れたお客さんや、
3世代で常連のお客さんたちの、ベビーカーもぎっしりとお店の外まではみ出し、
知らないお客さんどうしでおしゃべりが始まったり、それは賑やかなこと。
狭い2階は静かに過ごせる特等席、窓際にぴたっとマットレスが収まってるので
お客さんの少ない時にはだらりと本を読んだりしていました。

嬉しいことや困ったことがあると、
仲良くなったスタッフたちや常連さんに聞いてもらったり。
家族でも、友達でも、同僚でもない不思議な距離感であたたかく迎え入れてくれた場所。
初めましてのお客さんも常連さんも、赤ちゃんも年配の方も、
お節介もあったり、知らない振りをしてもちゃんと見てくれている。
知らない人同士で熱く議論をしあって、
こちらとしては「え〜こんな狭いところで大喧嘩!?」とヒヤヒヤしてたら
何のことはなく突然ニコニコと乾杯が始まったり。
そんな混ぜこぜ誰でもまるごと受け止めてくれる雰囲気がある。

流行りのSNS、よくわかりませんが嫌いじゃないですし、
山のお店ではWi-Fiも使っていただけます。
でも、やっぱり。
店主の時代遅れな感覚からくる、ちょっと不便な方がゆとりができておもしろい。
街中のお店でも、しみひとつないパリッとしたおしゃれな空間でもないし
どちらかというと対極にある存在ならでは、
いろんな人が集まって、知らない人同士でおしゃべりしたり、ぼーっとしたり。
もみくちゃになって、わいわいできたり。
初めて来ても、いつか来たことのあるような、
一度来たことがある人にとっては、田舎のわが家に帰ったような感じに。
家の外だけど、家の中でもある場所。
ただの場所だけど、妙な人間臭さを感じられるのがカフェなんだと店主は考えているわけです。

あちこちぴったりくる説明がないかと探していて、今の所一番近いのがこちら。
カフェ
: café: caffè)は、本来コーヒーの意味。
転じて、コーヒーなどを飲ませる
飲食店を意味する。
ヨーロッパの都市に見られるある種の飲食店を意味し、
特に
パリウィーンのものが知られる。
新聞や雑誌がそこで読め、時の話題について談笑し、
情報交換のできる場所として親しまれている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
さらにくわしく、こちら

店名『山のうえの 小さなお店 えんがわ』は
店主の育った古い家にある縁側にまつわる記憶がきっかけでした。
亡き祖母が家の中側の縁側へお茶を用意し、
近所のからたちがおやつなどを持ち寄って、家の外側の縁側に腰掛け
楽しそうにおしゃべりしている様子。
「縁側みたいにあっち(外)もこっち(内)も一緒に過ごせる縁側みたいな場所」
名前を決めるちょうどその時にそんな話をしてたら、
「名前、なんで縁側じゃあかんの?」
と言われて納得。
お店の営業形態が、この先いろんなことで変わってしまっても
ずっと同じ名前で続けられるように、
そして、どんなことも全部ひっくるめて受け止めてくれる経が峰に、
ちょこんと座らせてもらってる感じが伝わればと
<山のうえの小さなお店・えんがわ>とつけました。

by kihila-en | 2019-02-21 11:37 | お知らせ | Comments(1)

今日のこと  2月21日

おはようございます。
本日、午前8時半から午後6時までやってます。
ご飲食のご注文は午後5時までに。
お持ち帰りは閉店まで対応してます。

山のピアノ教室、早い時間の空きができました。
見学もしていただけますので、お電話でお問い合わせください♪

新作のお菓子たち、もうリピートの方が現れびっくり。
お飲み物の単品にちょこんと添えてある一口おやつ。
店主の密やかな調査用部隊(?)です。
d0263607_19444781.jpg
お誕生日会用のこんなクッキーも、ご注文お受けしています

今まで使っていたベルギーのチョコレート。
酸味はおさえたままの、いつものやわらかい風味ですが
さっぱり、すっきり、ちょっとだけビターに変えようと思っています。
ナニこれ苦い!とならないのでご安心を。

*今日の持ち帰り* 
<石窯パン>#1         1個    200円
<焼菓子>
 ・えんがわ茶クッキー      小袋    200円
 ・味噌クッキー         小袋    200円
 ・塩チョコクッキー#4     中袋    300円
 ・岩塩生はちみつ#3(出来次第)中袋    300円     大袋 700円
 ・米粉と小麦のクッキー#3   中袋    300円
<ケーキ>
 ・黒ごまチーズ         1個    400円(要保冷バッグ)
 ・ベトナムコーヒーのタルト   1個    400円(要保冷バッグ)
 ・チョコロール         1個    400円(要保冷バッグ)
<くだものジャム>        1個    500円 〜
<りんご丸ごと煮>        1個  1,000円
<三重産・タイ産 生はちみつ> 量り売り(容器をご持参ください)
<量り売りコーヒー>
 ・ブレンド           10g    60円(豆・粉)
 ・ルワンダ          100g   800円(豆・粉)
<ドリップパック>        1個    200円 20個  2,500円
<ほうじ茶>          10個    500円
<みんなの手もみ茶>       1袋    600円

!!焼菓子のアレルゲン有無について!!
思うようにたくさんのご用意できてませんし、
調理施設や設備の規模上、完全除去です!と言い切れません。
ただ、できる範囲で定番メニューやお持ち帰りの商品内でも
軽度のアレルギー体質の方におすすめできるよう、
なるべくバランスよくご用意したいと試行錯誤を繰り返しています。
#1 卵無/乳成分無
#2 乳成分無
#3 卵無
#4 小麦無/乳成分無
<<企画・調整中のイベント>>
『山のうえのピアノ教室』(毎木曜日 本日!詳細は店主まで)
Megterlink(メーテルリンク) Tour 2019』(2月27日 詳細はこちら)
『ブラジリアンduo Tour』(3月27日 詳細は後日)
『伊藤芳輝ソロTour 2019』(5月30日 詳細は後日)

イベント・お問合せ・ご予約は
店頭、お電話、メール(engawabaking♪gmail.com ♪マークを@に変えて)
48時間以内にメールの返信が無い場合、届いていない可能性もあります。
返信をもって予約の完了とさせていただいています。
ご確認よろしくお願いします。

by kihila-en | 2019-02-21 07:24 | 今日のこと | Comments(0)

今日のこと  2月 20日

おはようございます。
本日、午前9時から午後4
時まで。
材料買い出しと仕込みなどいろいろ準備のため早閉め。

ご飲食のご注文は閉店の30分前に、
お持ち帰りは閉店まで対応してます。

夢見ていたことがどんどん手の届くところに来そうな、
なんとなくそんな気ががするので1人でにやにやしています。
d0263607_01060147.jpg
もりもりと。
本日も変わらず焼いています。
素敵な極小のブーケは
Chelban - Flower Shop -さんにお願いした特注品♪
手渡し用には軽めだったり賞味期限の短いしっとり系の焼菓子、
発送用ですと、衝撃に強めの菓子や賞味期限にゆとりのある商品にするなど
その都度できるだけきめ細やかに対応しています。
どうぞお気軽にご相談ください。


*今日の持ち帰り* 
<石窯パン>#1         1個    200円
<焼菓子>
 ・えんがわ茶クッキー      小袋    200円
 ・味噌クッキー         小袋    200円
 ・塩チョコクッキー#4     中袋    300円
 ・岩塩生はちみつ#3(出来次第)中袋    300円     大袋 700円
 ・米粉と小麦のクッキー#3   中袋    300円
<ケーキ>
 ・黒ごまチーズ         1個    400円(要保冷バッグ)
 ・ベトナムコーヒーのタルト   1個    400円(要保冷バッグ)
 ・ほうじ茶ティラミス      1個    400円(要保冷バッグ)
<くだものジャム>        1個    500円 〜
<りんご丸ごと煮>        1個  1,000円
<三重産・タイ産 生はちみつ> 量り売り(容器をご持参ください)
<量り売りコーヒー>
 ・ブレンド           10g    60円(豆・粉)
 ・ルワンダ          100g   800円(豆・粉)
<ドリップパック>        1個    200円 20個  2,500円
<ほうじ茶>          10個    500円
<みんなの手もみ茶>       1袋    600円

!!焼菓子のアレルゲン有無について!!
思うようにたくさんのご用意できてませんし、
調理施設や設備の規模上、完全除去です!と言い切れません。
ただ、できる範囲で定番メニューやお持ち帰りの商品内でも
軽度のアレルギー体質の方におすすめできるよう、
なるべくバランスよくご用意したいと試行錯誤を繰り返しています。
#1 卵無/乳成分無
#2 乳成分無
#3 卵無
#4 小麦無/乳成分無
<<企画・調整中のイベント>>
『山のうえのピアノ教室』(毎木曜日 次回は21日!詳細は店主まで)
Megterlink(メーテルリンク) Tour 2019』(2月27日 詳細はこちら)
『ブラジリアンduo Tour』(3月27日 詳細は後日)
『伊藤芳輝ソロTour 2019』(5月30日 詳細は後日)

イベント・お問合せ・ご予約は
店頭、お電話、メール(engawabaking♪gmail.com ♪マークを@に変えて)
48時間以内にメールの返信が無い場合、届いていない可能性もあります。
返信をもって予約の完了とさせていただいています。
ご確認よろしくお願いします。

by kihila-en | 2019-02-20 07:28 | 今日のこと | Comments(0)

今日のこと  2月19日

おはようございます。
本日、午前9時から午後4
時まで。
季節柄なのか、お菓子の注文が立て込んでます。
材料買い出しと仕込みなどいろいろ準備のため早閉め。

ご飲食のご注文は閉店の30分前に、
お持ち帰りは閉店まで対応してます。

昨年の終わり頃からちらちら参加させてもらっているプロジェクト。
応援ロゴを作ってもらい、嬉しいのでこちらでご紹介♪
d0263607_13542333.jpg
千年村とは、千年以上にわたり、自然的社会的災害・変化を乗り越えて、
生産と生活が持続的に営まれてきた集落・地域をさします。

様々な変容を受け入れつつ、長い存続の歴史を持ちつづけてきた場所には、
長期的生存にまつわる仕組みがすでに育まれているはずです。
日本の多くの地域はむしろ健全であるがゆえに無名でした。

(〜千年村プロジェクト
HPより〜)

実はこの山で生まれ育った店主は、今でこそのんびり構えている風ですが
この土地特有の
風習や習慣・地域性に息苦しさを感じていました。
いつ頃からか<もっと別の場所へ>という思いが強くなり
本人も予想していなかったほどの僻地=島国へ引っ越しました。

6年も住んでから、はっきりとわかったのは<自分のルーツ>の力強さ。
良い悪いではなく、もうDNAに刷り込まれているであろう感覚や文化に
いろんな意味でショックを受けました。

離れてみると分かる故郷のよさ。
当たり前すぎて、素晴らしさに気づけず、いつも愚痴ばかりこぼしたり。
良いものはいい!
好きなものは好き!そういう風に素直に口に出せたらもっと良いのに!
そして何と晴れ晴れしく、健やかな気持ちになるのかと。

このプロジェクトや活動内容を店主が分かる範囲でご紹介することによって
地元や県外からの来店者さんはもちろん、お店に関わる全ての人へ
<自分のいる場所、おかれた環境に興味を持ってもらう>
という事ができないかと考えています。
昨年お手伝いしたイベントは
こちら
先月のイベントはこちら

*今日の持ち帰り* 
<石窯パン>#1        1個    200円
<焼菓子>
 ・えんがわ茶クッキー     小袋    200円
 ・味噌クッキー        小袋    200円
 ・塩チョコクッキー#4    中袋    300円
 ・岩塩生はちみつ#3     中袋    300円     大袋 700円
 ・米粉と小麦のクッキー#3  中袋    300円
<ケーキ>
 ・黒ごまチーズ        1個    400円(要保冷バッグ)
 ・ベトナムコーヒーのタルト  1個    400円(要保冷バッグ)
 ・ほうじ茶ティラミス     1個    400円(要保冷バッグ)
<くだものジャム>       1個    500円 〜
<りんご丸ごと煮>       1個  1,000円
<三重産・タイ産 生はちみつ> 量り売り(容器をご持参ください)
<量り売りコーヒー>
 ・ブレンド          10g    60円(豆・粉)
 ・ルワンダ         100g   800円(豆・粉)
<ドリップパック>       1個    200円 20個  2,500円
<ほうじ茶>         10個    500円
<みんなの手もみ茶>      1袋    600円

!!焼菓子のアレルゲン有無について!!
思うようにたくさんのご用意できてませんし、
調理施設や設備の規模上、完全除去です!と言い切れません。
ただ、できる範囲で定番メニューやお持ち帰りの商品内でも
軽度のアレルギー体質の方におすすめできるよう、
なるべくバランスよくご用意したいと試行錯誤を繰り返しています。
#1 卵無/乳成分無
#2 乳成分無
#3 卵無
#4 小麦無/乳成分無
<<企画・調整中のイベント>>
『山のうえのピアノ教室』(毎木曜日 次回は21日!詳細は店主まで)
Megterlink(メーテルリンク) Tour 2019』(2月27日 詳細はこちら)
『ブラジリアンduo Tour』(3月27日 詳細は後日)
『伊藤芳輝ソロTour 2019』(5月30日 詳細は後日)

イベント・お問合せ・ご予約は
店頭、お電話、メール(engawabaking♪gmail.com ♪マークを@に変えて)
48時間以内にメールの返信が無い場合、届いていない可能性もあります。
返信をもって予約の完了とさせていただいています。
ご確認よろしくお願いします。

by kihila-en | 2019-02-19 07:24 | 今日のこと | Comments(0)


山のうえの小さなお店


by kihila-en

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

ライフログ

外部リンク

ブログジャンル