2018年 10月 20日 ( 1 )

今日のこと 10月20日

おはようございます。
本日、午前8時半から午後6時まで。
ご注文は閉店の30分前に。

石窯パンのトーストに添えてる、生はちみつ。
d0263607_01144474.jpeg
三重県産のと、タイ産の香り高い数種類。
カリッと大粒の岩塩を散りばめた新作のクッキーができました。
卵無しの、食べ応えある出来上がり♪
パック詰めはできてますが、裏に貼るシールがまだ。
印刷し次第店頭に並べます。

大好きなお茶農家、亀山の川沿いにある市川大楽園製茶さん。
d0263607_01135742.jpg
久しぶりにお邪魔して、秋の生番茶を仕入れてきました。
「これこれ、生番茶煎れない?
 疲れが溜まったり、季節の変わり目で体調崩しやすいから!
 風邪予防にとってもいいよ♪」
と、いつも元気なお茶園さんのお墨付き!
まずは水出しで作り、お好みで少し温めて楽しみます。
水出し生番茶のティーバッグも小売できるかな?


*今日の持ち帰り* 
<石窯パン>#1       1個 200円
(レバーパテ、生はちみつ、ジャムなどと同時購入で100円に)
<パテ>
 ・チキンレバー       大瓶    900円(要保冷バッグ)
<焼菓子>
 ・ビスコッティ#2     小袋 200円 中袋 300円 大袋 500円
 ・はちみつ岩塩クッキー#3 中袋 300円
<ケーキ>
 ・イチジクのブラウニー   1個    400円
 ・チョコロール       1個    400円(要保冷バッグ)
<くだものジャム>      1個    500円〜
<りんご丸ごと煮>      1個  1,000円
<タイ産・ロンガン生はちみつ>量り売り(容器をご持参ください)
<量り売りコーヒー>
 ・ブレンド          10g   60円(豆・粉)
 ・ルワンダ支援コーヒー   100g  800円(豆・粉)
<ドリップパック>      1個    200円 20個  2,500円

!!アレルギーについて!!
山の店主も食品アレルギー。
数年前にはアナフィラキシー・ショック経験者。
外食や頂き物も、すぐ手をつけれずに材料を確認するまでドキドキします。
でもおかげで料理やお菓子作りの幅が広がりました。
調理施設や設備の規模上、完全除去です!と言い切れません。

思うようにたくさんのご用意できてませんが、
定番メニューやお持ち帰りの商品内でも
軽度のアレルギー体質の方におすすめできるよう、
なるべくバランスよくご用意したいと試行錯誤を繰り返しています。
#1 小麦入/
卵無/乳成分無
#2 小麦入/卵入/乳成分無
#3 小麦入/卵無/乳成分入

<<企画・調整中のイベント>>
『山のうえのピアノ教室』(毎火木曜日 詳細は店主まで)
『イベント出店・予定』(11月3日 詳細は後日)
『かみむら泰一 西嶋徹 duo tour』(11月17日 詳細はこちら
『ミナツドエ in 津』(11月23日 詳細はこちら)
『県内にて出店予定』(11月20日、24日 詳細は後日)
『つじ農園 万博DAY1〜無限めし祭りfeat.スガダイロー、cookingsongs〜』
(12月13日 詳細はこちら)
『つじ農園 万博DAY2〜おにぎりワークショップ 誰かに結ぶおむすびの作り方〜』
(12月14日 詳細はこちら)
イベント・お問合せ・ご予約は
店頭、お電話、メール(engawabaking♪gmail.com ♪マークを@に変えて)
48時間以内にメールの返信が無い場合、届いていない可能性もあります。
返信をもって予約の完了とさせていただいています。
ご確認よろしくお願いします。

[PR]
by kihila-en | 2018-10-20 06:39 | 今日のこと | Comments(0)


山のうえの小さなお店


by kihila-en

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

ライフログ

外部リンク

ブログジャンル