<   2012年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

材料が届きました。

6月に入ってから大工さん役の叔父さんへ
「注文された木材の納品準備ができました」
三重県の『中勢森林組合』さんから連絡がありました。

今回は柱や基礎になる物が到着。
その数、200本以上。

準備万端の作業所。
d0263607_17134365.jpg

d0263607_17144062.jpg


トラックの到着です。
d0263607_17161254.jpg

このトラックで二回に分けて運び込まれました。

d0263607_1719049.jpg

d0263607_17195670.jpg

帽子の男性が叔父さん。

鉄骨の棚も大活躍ですね。
d0263607_17414064.jpg

d0263607_17525517.jpg


雨にも降られず、薄曇のなかで終了。
作業所にギッシリと積まれた杉や檜はとっても良い香りがしています。

それにしても木造の小ぶりな平屋ですが、こんなに沢山の木が使われていたとは、
本当に驚きました。

あとは
客席の頭上にくる化粧梁などで、今は磨きに出されているそうです。

中勢森林組合の皆さん、本当にお世話になりました。
[PR]
by kihila-en | 2012-06-20 17:02 | 建物 | Comments(0)

建設予定地

去年まではこんな感じでした。

d0263607_22403096.jpg

レタスにミックス・サラダ、人参、トマト etc…
季節が変れば玉ねぎや白菜、キャベツ、じゃが芋なんかも育てたり。
d0263607_22304662.jpg

右奥に見えるビニールハウスを撤去し、その跡地に建つことになり、
ちょうど人がいる場所あたりに店の玄関ができます。

段々畑(?)の一番上、右端にチラッとビニールハウスが見えますか??
d0263607_22532621.jpg

段々のその先に、遠く伊勢湾が輝きます♪

お店が建っても写真の手前には畑を残します。
時には自家栽培のお野菜も使いたいと思ってます。
[PR]
by kihila-en | 2012-06-17 23:04 | Comments(0)

とりあえず、ケーキ

午後のケーキや食事のデザート。
たくさん作りたくなる気持ちをコントロールしつつ、
すこしずつ始めます。

まずは季節の果物を使ったもの、
チョコレート系、そしてほんのり和風の3種類。

落ち着いてペースが掴めてきたら、
今まで世界のあちこちで食べ歩いたお菓子たちを期間限定で出していこうと思います。

過去のデザート&ケーキには、どれも思い出がいっぱいです!!
d0263607_1254027.jpg

定番だったデザート色々

d0263607_128754.png

初めてのキャラクター(?)ケーキ

d0263607_1293588.png

友人への手土産にしたアップルパイ
[PR]
by kihila-en | 2012-06-17 01:34 | メニュー | Comments(0)

パリから届いたいろいろ

フランス人のおばあちゃんが40年以上も掛けて集めた、アンティークやヴィンテージ品達。
縁あって、お店用に少しだけ譲り受けました。

一番のお気に入りはこのガラスの照明。
実際にはもっと優しいやまぶき色です。
d0263607_0363360.jpg

客席用に6個ペンダントライトとして仕様します。

食器もあります。
d0263607_037722.jpg

デッドストックの茶色いお皿は朝ごはんセット用、
左上のオールド・デュラレックスのマーガレットはデザート用に。
手前の金縁でブルーのお皿は少しお店のイメージと違う気がするので、使用は未定。

d0263607_0373613.jpg

ヴィンテージ・グラス・マグは冷たいドリンク用で
淡い色の小鉢はサラダかデザート用として。

この写真以外でも入れ子のお鍋にスパイス缶などもあります。
しかし、郵送した2箱の3割以上が原形を留めてなくてがっかり。
使えそうな欠片はお店のどこかにモザイクとして再生させる予定です。
[PR]
by kihila-en | 2012-06-17 01:03 | 建物 | Comments(0)

蜜蝋

ご近所さんから蜜蜂の巣が届き、とりあえず『蜜蝋』に。

空っぽの巣をたっぷりの水と一緒に鍋に入れ
d0263607_012722.png


グツグツと加熱し煮溶かします。
d0263607_01555.png

そして完全に溶けたら一度冷やして『水』と『蝋』に分別。
『蝋』だけを再加熱してサラッとした液状になってから2度漉しました。
d0263607_023224.png


使い道をどうしようかと考えていると
『蜜蝋でお店の梁にワックスをかけるのはどうか?』
という素晴らしいアイデアを授けてもらいました。

う~ん、素敵すぎる提案♪
どのくらいの量が必要になるのか全く想像が付きませんが、
来るべきワックス掛けに備えて
今から『蜜蝋用 蜂の巣』を集め始めなくてはいけませんね♪
[PR]
by kihila-en | 2012-06-17 00:04 | 建物 | Comments(0)


山のうえの小さなお店


by kihila-en

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

ライフログ

外部リンク

ブログジャンル